ミッション

KURASERU

誰もが住み慣れた街・環境でクラセルために、
私たちKURASERUは
テクノロジーで医療介護の情報格差をなくします。

KURASERUは「誰もが暮らしたい場所でクラセル世の中を作る」をミッションに掲げています。そのためには、まず病院と介護施設がしっかりと情報共有することが必要です。
自身が医療ソーシャルワーカーとして働いていた時、現状の介護施設のマッチングは医療ソーシャルワーカーや家族または患者様の知識量の中でしか選べず、本当にこれで良かったのかと悩んでいる姿を現場で数多く見てきました。 この問題をITで解決し病院と介護施設の情報格差を無くし、最適な環境を患者様がベストセレクトできることが重要だと考えています。 病気は病院だけではなく介護施設や在宅で治療できる環境は沢山あると思います。ただし、各機関が連携を取っていかなければ到底実現化することはできないと思います。
その情報共有をKURASERUで実現化し、その人らしい生活環境を誰にでも提案できることを目指しています。

CEO 川原 大樹

COO 平山 流石